FC2ブログ
2018 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 09
「H&Sの実験棟」は年中無休です入館は無料ですのでお気軽にどうぞ。
No. 410

フォルダ選択ダイアログを使ってみた

フォルダ選択ダイアログを使うのは初めてでは有りませんが、
Powershell で使うのは初めてだと思います。
フォルダ選択ダイアログはファイル選択ダイアログと比べ使用頻度は高くないです。
そこでプロパティを色々と弄ってたら色々と発見が有りました。

レポート用

フォルダ選択ダイアログの表示は写真の様なものですが、
新規にフォルダを作成できたりできなかったりと言った違いが有ります。
これは状況によりプロパティの設定で使い分けられます。
今回、意外な発見をしたのは初期表示フォルダの設定です。

そのプロパティ名から RootFolder を設定してみたのですが、
ここに任意のディレクトリを設定するとエラーになってしまいました。
このプロパティには予め決められた値しか設定できないようです。
然もフルパス名では無いようです。

例えばデスクトップに設定する時はそのフルパスでは無く Desktop とします。
前回選択したフォルダを参考にしてダイアログを開きたい時は、
SelectedPath を設定しないと駄目なようです。
SelectedPath はフォルダ選択ダイアログで選択した結果を収めるものなので、
それを最初に指定するのは何とも不思議な感じがしました。

コメントの投稿















| ホーム |
Page Top↑