FC2ブログ
2018 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 09
「H&Sの実験棟」は年中無休です入館は無料ですのでお気軽にどうぞ。
No. 419

文字音声変換ソフトが少し進化しました

No.405で漸く AquesTalk による音声合成の実験をスタートさせました。
AquesTalk は別名「ゆっくりボイス」と呼ばれているようです。
今回はそのゆっくりボイスによる文字音声変換ソフトを少し改良しました。

レポート用

No.405では外部プログラムとして漢字かな変換ソフトの「kakasi」と、
AquesTalk による読み上げを代行してくれる「softalkw」を使用しました。
今回は漢字かな変換の処理を自前で行うように変更したので、
「kakasi」は必要なくなりました。

また、文字列の基本処理を充実させたので発声がより自然になりました。
自動処理だけでこの品質なら実用化が見えて来ました。
掲載したファイルのソースは迷走研究室にて公開しています。

コメントの投稿















| ホーム |
Page Top↑