2018 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 06
「H&Sの実験棟」は年中無休です入館は無料ですのでお気軽にどうぞ。
No. 440

ReactOS V0.4.7-rc1が出ていました

最近は3カ月周期のようで前回の V0.4.6 が7月末でしたので10月末は順当です。
今回のインストーラは日本語を指定しても問題ありませんでした。
途中の確認は全て[Enter]キーを叩くだけでインストールは完了しました。

レポート用

続くセットアップでは写真の様に外観が選べるようになっていました。
しかし、Lautus テーマを選択すると文字化けを起こすので実質選択できません。
まぁ、この様な遊びの機能は現段階ではどうでも良いので無視する事にします。

レポート用

写真の様に今回もアプリケーション マネージャは健在です。
OS 自体が僅か数秒で起動する俊敏さも健在です。
また、今回も微妙に日本語のローカライズが進んでいるようです。
しかし、残念ながら日本語入力は今回も実装されませんでした。

レポート用

今回、フォント代替エディタなる物が追加されている事に気が付きました。
これは Windows で使用されているフォントを ReactOS 用に置き換えるもので、
写真の様に簡単に関連付けできるようになっています。

ReactOS は次期メジャー アップデートの V0.5.0 からベータ版になる予定です。
その頃には完成度も更に上がり安定性も増すでしょうが、
日本語が入力できないと日本での普及は難しいと思います。
[No. 440] 2017/11/22(水) MacOS&BeOS&ReactOS track back(0) comment(0)

コメントの投稿















| ホーム |
Page Top↑