2018 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 06
「H&Sの実験棟」は年中無休です入館は無料ですのでお気軽にどうぞ。
No. 493

アナログ時計のカスタマイザが完成

プロデルによるアナログ時計はNo.488でカスタマイズ機能を実装しました。
付属の初期化ファイルを編集する事でデザインを変更する事が可能になりました。
No.488では幾つかの例を同梱してあります。
しかし、設定項目が多い事も有り慣れるまでは大変かも知れません。

レポート用

そこで写真の様な専用のカスタマイザを作ってみました。
初期化ファイルを読み込んでデータを表示すると共に、
内容をグラフィカルに表示する事で容易にカスタマイズが可能です。
項目内容の変更にもリアルタイムに連動します。

針だけではなく文字盤画像も表示されるので実際の状況を把握できます。
文字盤画像は別途に読み込む事もできるので別の画像に差し替える事も可能です。
新しい画像を読み込んだ時は自動的にリサイズ機能が働きます。
メニューの[画像書出し]を行う事で画像が挿し変わります。

レポート用

尚、このカスタマイザは単独で使用できますが、
アナログ時計から呼び出して使用する事も可能です。
アナログ時計のウィンドウ内で右クリックして写真の様なメニューを出し、
[設定]を選択する事でカスタマイザが起動します。

掲載したファイルは成果保管室からダウンロード可能です。
ソースは生産研究室にて公開しています。
[No. 493] 2018/03/23(金) その他のH&S track back(0) comment(0)

コメントの投稿















| ホーム |
Page Top↑